FC2ブログ

光りが見えるところまで。。。

息子達に知らないうちに色んなものを背負わせて来てしまいました。 今まで見えなかったこと 聞こえなかった事を 感じられるようになることを願って・・・

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読み聞かせ

子供が小さい頃は
絵本の読み聞かせをしていました。


O太郎は
入園前は絵本には
全く興味を示さず
何かきっかけをと思って
図書館の読み聞かせの会に
参加した事もありましたが


広いその場所は
O太郎には格好の遊び場として
写ったようで

部屋のなかを
タッタタッタと走りまわり
もしくは
その読んでくださっている絵本に
かぶりつき・・・


それを
押さえているような状態でした。


どちらにしても
大人しく座ってお話しを聞いている
同年代のお子さん・そのお母さんの手前
恥ずかしい思いをしました。




そんなO太郎が
なにがきっかけか
本がスキな子になり
寝る前は絵本を読み聞かせしてました。


小学校の低学年までは
やっていたように思います。


最初は私自身にも楽しい時間でした。
今日は何を読むか
それを決める姿も愛らしいものでした。



その後
義両親と同居してからの
生活スタイルの変化についていけなかった私は
夜まだまだ片付けの終わらない状態の中

今日はコレ~~と

寝る前に差し出される絵本が
段々負担になりました。


スキだったのに
その絵本の中に入って
なりきって読む事がスキだったのに・・・


ため息交じりで
ページをめくること
サッササッサと
棒読みで何の感情も無く
いわば事務的に

そんな読み方になってました。



それでも
2人は横に座って
ジッと聞いてました。


母さん今日は疲れているのかな
今日は機嫌悪いのかな

そんなことを
多分感じていながらも

ジッと横に座って
その本が終わるまで
そばにいました。


イライラして
その本を投げ出したい時もありました。


今日は疲れているから
読めないや
ごめんね また明日にしてね


そう言えばいいだけのことを
「読んでやっている」
そういう気持ちだったんでしょうね。。。



たまに
余裕がある時に
何冊も読んで
その中の登場人物になりきって
声色を変えたりすると
キャッキャと喜んでくれたのが
懐かしいです。


普通に
ただ
疲れていて今日は読めない


ただそれだけの
そんな短い言葉も伝えられず


自分のストレスだけを
ストレートにぶつけていました。






大事にしたかった時間でした。




スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちはv-278

つゆちゃんは v-22優しいお母さんだから
疲れていても 子どもたちのために
がんばって 本よんでいたんだと思うよ

大事にしたかった 時間 今かんがえるとたくさんあるんだけれど、
そのときは 私気づきませんでした。

主婦妻と 嫁と お母さん 三役は大変だよね
疲れたといえばいいのに、私も言えなかった

今は 開き直って 
言いたいこと 言うし わがままいっぱいしている 私です。

何がいいたいのか わからない 乱文になってしまいましたv-435

v-91  v-91  v-91



ありがと・・

ナナちゃん こんにちは

疲れたなんて
簡単な言葉も
言ってはいけない言葉として
自分の中にあったんだと思うよ

酷いよね
それを息子達に
違う形でぶつけていたんだから・・

私も少しづつ
言えることは言っていこうと思ってるよ

それはわがままなのか
普通のことなのか
それも考えながら
伝えられたらって
そう思うよ

その見極めが
少しづつできるように
ゆっくりでも進んで行こうね~v-392

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kibouhasutenai.blog16.fc2.com/tb.php/140-2f34a64b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

つゆこ

Author:つゆこ
こんにちは。

長男 O太郎と
次男 P次郎
(2人とも成人してます)

主人・義母の家族構成です。

O太郎の事で悩んでいます。
率直なご意見等
色々伺えたらと思います。
よろしくお願いします。

☆.:*【参加コミュニティ】.:*☆
「あなたの心をまもりたい」
↑↑閲覧専用↑↑

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (207)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。