光りが見えるところまで。。。

息子達に知らないうちに色んなものを背負わせて来てしまいました。 今まで見えなかったこと 聞こえなかった事を 感じられるようになることを願って・・・

2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サインの記事へのお返事コメ

舞子さんから
コメントを頂きました。


返事を書きながら
考えるきっかけが
ありました。


またまた長くなってしまったので
記事にしました。






舞子さん こんにちは。

長いコメント
前回のも合わせて何度も読み返しました。

気がつかなかった
舞子さんからのサイン。ごめんなさい。

息子からのサインさえ
見落として来た私には
とてもそのサインを感じる力量は
無に等しいと思ってもらいたいです。


読み返しながら
どういう風に
返答してあげることがいいんだろうか
考えました

でも
結果それは
とても難しいものだと感じています。


舞子さんも知ってくれているように
今息子の事で日々悩んでます。

20数年付き合った息子の気持ちが
わからない・・・

そして
その倍以上生きている自分の感情さえも
わからないでいます。


それを自分のものにしていきたい
その想いで進もうとしています。

そんな状態だから舞子さんのサインを感じる余裕はなかったな。
ごめんね。


返事待っていてね。考えてみるって
言った事は覚えているよ。
でもね
そんなに簡単に出せるものではないと
その時点で自覚していたの
それは
多分舞子さんのペースにははまらないよね


そして実際時間がかかっているの。
それを
日々実感しているの。




きんたろうさん りんりんさんに指摘されても
サッとはわからない時が多々ある
そんな私です。


舞子さんは鋭いから
私に対して指摘された事は当たっていると思う。
口先だけ
八方美人
ずるい・・
そうなの

だから息子ともこうなったの。

ただね
舞子さんに送ったコメは
嘘で書いたわけじゃないんだ。
その時はそう感じたから書いた
そういう事なの。

私のコミュの人たちへのコメントさえも
舞子さんを苦しめる要因になっているとも
思わなかった。

楽しそうなのかどうかわからないけど
「感じる」ままに書いてるの。
それだけなの。。。



キライだとか
無視とか
そういうことじゃなく

舞子さんが望んでいる回答を差しだす技量が


私にはまだまだ


まだまだないことを痛感しています。
そして
それをわかってもらえたらと思ってます。



今とにかく護りたいものは
O太郎P次郎の心と
そして自分の回復。

それは舞子さんも目指すところは
同じだよね。

純くんと姫ちゃん。
ずっと必死で護ってきているもんね。

それと同じとは
日々私以上に頑張っている舞子さんに
私はとてもいえないけど



ただそれ以上の力は私にはない
そういうことなんだね。。。


待たせている自覚もなかった
そういうガサツなとこ多々あるの
だから
繊細な舞子さんの心には刺さるんだろね。

そして
それを配慮したり考えたりする
余裕も私無いの・・・




舞子さん苦しいんだろうね
色んな想いが交錯しているんだろうね

読んでてそう感じる


でも
私も同じで
コミュのみんなも同じ
それを受け止めて越えていかなくては
その苦しさから逃れる事は出来ない

色んな人の言葉から
私はそう感じてます。。


舞子さんは感受性が強いから
それはきっと舞子さんの力になると思うよ

それが舞子さんの回復を助けてくれると思う



これくらいしか書けないの。


これが舞子さんを納得させられるものだとは
到底思ってないんだ

きっと何の答えにも解決にもならないよね


でもね
書きながら思った

人からの答えが自分の答えになるとは
限らない

自分で納得して
自分で何かを感じた時に自分の答えになるんだろうな・・って

自分の答えは
自分で出さないと
自分のモノにはならないんだろうなって


舞子さんにもそういうきっかけがあると思うよ


私にはそれは手伝えないけども
舞子さん自身なら出来るはず


長々と書いてしまったけど
やっぱりまとまらないな


ごめんね


それから
自分も考えるきっかけを
もらえたよ

ありがと





スポンサーサイト

コメント

つゆちゃん
最初から‥
そう言ってくれたら
よかったのに。

黙ってられたら
なにも解らない。

他の人には
つゆちゃん言葉を
伝えているのに

私の問い掛けには
いつまで待っても
反応はなくって

つゆちゃんの
足跡さえも遠ざかってく。

楽しい記事
前向きな記事
つゆちゃんや
コミュの皆さんみたいに

○○さんの日記に
とか名前を挙げては
私は日記書けなかったから

同じスタイル
同じ反応
同じ境遇に
できなかった私だから
仲間にしてもらえないのかと
ずっと思ってた。

純にしても
彼は不登校ではない
そうならないよう
必死に戦ってきたし

学校で虐めに近いことを
受けつつも通ってる。

でも
コミュでは受け入れて
もらえなかったよ‥ね

「なによ不登校じゃないじゃん
私達のつらさなんて
舞子さんには解る訳無い」

って
言葉はなくても
声をおかけして
頂いたコメントの言葉に
そんな反発力を感じたりしてました。

つゆちゃんも
とても人思いで
優しい方やけれど

私がやすらぎ7さんのコト
ナナちゃんって、最初に呼び名つけたのも
つゆちゃんのものにしてしまうし

つゆちゃんに贈ったメッセージで
舞子はんのお陰だよ
頑張れたよ‥って
って私には言うてても

きんたろうさんや
りんりんさんから
コメントもらったら
そのお二人のお陰となってる。

私のことは
口に出さない。

サキさんのコトも
サキさんは
つゆちゃんのお子さんに
すごく似てると
私には言うけど

サキさんには
真っすぐコメントも
記事にも出来て

私のはいつも‥闇。
やきもち妬いたのも
嘘やありません。

待ってて
待ってて
本当に舞子はんに
逢えてよかった。

舞子はん‥舞子はん‥て
鍵コメなら親しくして
くれるのに

私は表には出れなぃ‥。


でも
それは
つゆちゃんだけやなくて
そういう
扱い方されるのは
初めてやなくて

母親にも祖父母にも
大切な人という名の
blogのお友達にも

同じ扱い方されてきてるから

きっと
私自身がアカンのやと
思う。

りんりんさん
きんたろうさん
オリーブランチさんにも
まるちゃんにも
アイ母さんにも

すみれさんにも
桃さんにも
ミーナさんにも
風さん
風の実さん
空さん
レインボーさんにも
サキさんにも
みどりさん
とれっくさん
たすくちゃんにも

その他
コミュで話してくださった方々に
嫌な思いをさせて

醜い言葉ばかり
綴ってしまう私やから

みんな離れてしまうし

私がアカンのやと思ってる。

コミュに所属し
自分自身がACであると
自覚させて頂いたコトには
すごくすごく感謝してます。
ありがとう。

でも
何か空回りして
人が解らなくなり
大切にするというコトも
何が人にとって大切なのか
もっと解らぬものになり
もっと心が絡まった気も
しなくもないのが本音です。


つゆちゃんならと
過度に
気持ち寄せてしまった
私もアカンと思っています。

ごめんなさぃ。


本当に。

つゆちゃんのblog
邪魔して汚して

本当に
ごめんなさぃ。

そして
こんな私に
ありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kibouhasutenai.blog16.fc2.com/tb.php/152-74cf73a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

つゆこ

Author:つゆこ
こんにちは。

長男 O太郎と
次男 P次郎
(2人とも成人してます)

主人・義母の家族構成です。

O太郎の事で悩んでいます。
率直なご意見等
色々伺えたらと思います。
よろしくお願いします。

☆.:*【参加コミュニティ】.:*☆
「あなたの心をまもりたい」
↑↑閲覧専用↑↑

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (207)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。