光りが見えるところまで。。。

息子達に知らないうちに色んなものを背負わせて来てしまいました。 今まで見えなかったこと 聞こえなかった事を 感じられるようになることを願って・・・

2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車の中で・・・

車の中は密室で
ある時は自分の部屋のような感覚すら
ありました。


ココに座ったら一人になれる
ココに座ったら外から遮断される
そんな気持ちがありました。

そして
私はそこで大きな声を張り上げて
OやPを怒鳴りつけてました。


誰の目も気にならない
誰にも聞こえない
それが私にはホッとする空間でした。




家の中では
義両親の目が気になって
もちろん家の中でも怒鳴ってましたが
それでも
それなりに抑えて・・・



それを車の中で爆発させました。

たまに手を出した事もありました。


あの子たちには恐怖だったと思います。

あ~また怒られるんだな
また母さん怒鳴るんだろうな

そう思っていたことと思います。


そうすることで
自分の気持ちを落着かせていました。




いつだったかな
小学校高学年?中学入ってからかな・・


Oが

母さんまた車に乗ったら怒鳴るんでしょ?
怒るんでしょ?
と 義両親がいる前で言われた事がありました。


図星だったのと
義両親の手前バツが悪かったのとで

なんでここで言うの!と
腹が立ったと同時に


そうだよな
ちゃんとこの子はわかっているんだよな
と感じた事を覚えています。


母さんいつまで同じことやっているの
そんなことが
母さんにとって何の役に立つの


ある意味そういうニュアンスも
含まれていたのかもしれない


その時は
そんなことまで考えなかったけど
でも
それから車の中で怒鳴る事は
控えるようにはなっていた
若干だけど・・・



車に乗り込むあの時の子供たちは
今の私なのかもしれない



怒鳴られる事をわかっていても
乗らないとは言わないで
乗ってきた息子達



Oに会うことがチョット怖い
でも 会いたい
それと似ているかもしれない



どこかで受け留めようと
していてくれたのかもしれない


そういう懐の深さを
私も身に付けなくては・・


そして
私に気づかせてくれたような言葉を
Oにも送れるような


そんなわたしにならなくては・・






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kibouhasutenai.blog16.fc2.com/tb.php/163-e7b49999
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

つゆこ

Author:つゆこ
こんにちは。

長男 O太郎と
次男 P次郎
(2人とも成人してます)

主人・義母の家族構成です。

O太郎の事で悩んでいます。
率直なご意見等
色々伺えたらと思います。
よろしくお願いします。

☆.:*【参加コミュニティ】.:*☆
「あなたの心をまもりたい」
↑↑閲覧専用↑↑

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (207)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。