光りが見えるところまで。。。

息子達に知らないうちに色んなものを背負わせて来てしまいました。 今まで見えなかったこと 聞こえなかった事を 感じられるようになることを願って・・・

2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じて・・・・なかった


私は・・・


O太郎の事を



信じているんだろうか?と

ふとそう思いました。



Oが今回の妹の家に遊びに行く際に
おじさんがいるかどうかを気にしていたこと



私には

それが何を意味するかわからなかったけれど

わからないなりに出た答えが


会いたくないのだろう

耳に痛いことを言われる事を
避けたいのだろう


という事でした。



Oの心を斜めに見ています。




桃さんからのコメントに
思考回路 という言葉を見つけたときに



それはどんな回路なんだろう
どうしてそういう風に考えてしまうのだろう

と気持ちに残りました。



そこから
私は


Oをどこかでまだ信じてないんだ と
感じました。




大丈夫
この子は きっと大丈夫

そう思う傍らで

それを破壊するかのような事が
起きてきた時間


その度に
その
大丈夫は ぐらつきました。



それでも
大丈夫と


願いたい気持ち




でも
それを強く思えば思うほど
そこからどんどん遠ざかる現実



そこにある 強く思う は 



私の期待・願望だったんだのかもしれないと




気づきました。




離れるはずです


それは 彼のものとは違うのだから・・



信じる


という事の深さを再確認したように思えました。




強く思うことではなくて

Oをそのまま受け入れることが


信じるってことに繋がるんだと




そんな風に思えました。



スポンサーサイト

コメント

信じる

はじめまして。

そのまま受け入れる、、、考えさせられました。

子どもから、勝手に解釈しないでよと、最近言われました。
どうしても、自分のフィルターを通して子どもを見てしまいます。
フィルターは願望だったり、不安だったり。

そのフィルターを、なるべく透明にしたいなと思っています。

ときどき、お邪魔させていただきます。
よろしくお願いします。

りんでろーずさんへ

はじめまして りんでろーずさん。
読んで頂けて嬉しいです。
私読み逃げしています。ごめんなさい。 <(_ _*)>

こう書きながらも
じゃあ 具体的どういう事?と問われたら
まだちゃんと説明できない自分がいるんです。。

私のフィルターはまだ厚みがあり
色まで付いているようです。

歩みは亀やかたつむりのレベルなんですが
少しでも違う景色に近づく為に
進みたいと思ってます。

私もお邪魔させてもらいますね。
一緒に 踏ん張って 行きましょうね ☆

コメントありがとうございました。 ♪

思考回路

思考回路という言葉、私も最近ネットで話すことがありました。

私の場合は、自分と母の関係でしたので。

そっか、自分の気持をわかってもらおうとしたから、苦しかったんだ、
そもそも思考回路が違うのだと思ったら、とても楽になって。

それぞれ、ちがっていて、らしさ ではないかな。

甥っ子さんからおじさんは、義理の関係だから、つゆこさんが
そのように考えるのは、普通だと思います。
私も、そのように考えると思いますよ。

じゅんさんへ

じゅんさん こんばんは

思考回路って言葉は
よく耳にするようでいて
そんなにじっくり考えることが
なかったように思いました。

自分の思考回路を把握できてないから
あれこれ苦しむ事も多いんでしょうね。
だから
「らしさ」
それさえもわからないように思いました。

少しづつ感じて行きたいと思います。

コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kibouhasutenai.blog16.fc2.com/tb.php/213-80577e2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

つゆこ

Author:つゆこ
こんにちは。

長男 O太郎と
次男 P次郎
(2人とも成人してます)

主人・義母の家族構成です。

O太郎の事で悩んでいます。
率直なご意見等
色々伺えたらと思います。
よろしくお願いします。

☆.:*【参加コミュニティ】.:*☆
「あなたの心をまもりたい」
↑↑閲覧専用↑↑

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (207)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。